Line

投資信託のセールス・・・私の方法(2)


^^)それはね・・・

セールスには女性の多い「職場訪問」をお勧めしました。
職場は人数が多いため、個人宅の訪問よりも効果は大きいです。

5~6人の人から一度に話を聞いてもらえるので、個人宅を6件訪問したのと同じことになります。

最初に職場の方が1人購入してくれれば、その購入者が職場の中で宣伝してくれお客様は連鎖的に増えていきます。

「あの人が買った」という安心感から「私も買う」という心理になっていくのです。

職場では、中心的な人物に最初に買ってもらえば、その人が一番のセールスマンになってくれます。

Line


コラム:投資信託販売セールスマンの視点




気になる記事ピックアップ

大切な資産の運用の基本
物価が上昇している中で、自分の資産を 少しでも増やしたい のは、当たり前の願いです。定期預金の金利が上がっ.....

投資信託の魅力
投資信託は、投資家(購入者)から資金を集め、集まった資金を国内外の株式や債券で運用する仕組み。 定期預金とは違い元本の保証は ありません。も.....

投資信託を賢く購入するには?
投資信託の買い時はいつでしょう?投資信託は、口数購入が基本ですので、基準価格が低いとき に購入すると口数を多く買えます。.....

「グローバルソブリンオープン」の概要
世界主要先進国のソブリン債券に投資。※ソブリン債とは各国政府や政府機関が発行する債券の総称。以上大まかな概要です。金融機関に詳しく書いてあるパンフレットな.....

投資信託セールスの秘訣
投資信託のセールスを6年ほど経験しました。その中から感じたことを幾つか紹介したいと思います。投資信託について言えば、お客様は元本保証で.....

Copyright © 2007-2016 初心者の投資信託入門@元銀行員だから聞けた投資信託の本音も. All rights reserved