Line

投資信託を賢く購入するには?


^^)それはね・・・

投資信託の買い時はいつでしょう?

投資信託は、口数購入が基本ですので、基準価格が低いとき に購入すると口数を多く買えます。

そして、分配金は口数に対して計算されますので、口数を多く買えば、分配金も多くきます。

(例)① 1,000,000円を基準価格8,000円で買った場合。
   
購入口数は 1,000,000円÷8,000×10,000=1,250,000口


(例)② 1,000,000円を基準価格7,500円で買った場合

購入口数は 1,000,000円÷7,500×10,000=1,333,333口


分配金が10,000口当り40円支払われる場合、例②のほうが受取り分配金が当然多くなります。

Line


投資信託の基本

投資信託で失敗しないためには 【どこで】買うか?が重要




気になる記事ピックアップ

どれがいい?お勧めの投資信託
今、投資残高が一番なのは国際投資顧問会社の「グローバルソブリンオープン」という投資信託です。投資残高は5兆円以上であり、この銘柄に投資する投資家(.....

投資信託とお客さんの投資経験
投資信託を販売する為には、顧客が投資信託に関する知識や投資経験があるかによってもセールスする投資信託の銘柄が違ってきます。初心.....

セールスマンの悩み≫門前払い
投資信託は、元本保証ではない為、セールスは簡単なものではありません。定期預金などの元本保証の商品なら何とか.....

いい資産運用方法はある?
資産運用の方法といえば、昔は定期預金が主流でした。 しかし 今や、「貯蓄」より「投資」の時代。 大事なお金の運用を、気軽.....

分配金計算方法
実際にどれだけ分配金を受取ることが出来るか計算してみましょう。(例)基準価格9,000円の投資信託を100万購入する場合。以上のように、毎月分配金受け取り.....

Copyright © 2007-2016 初心者の投資信託入門@元銀行員だから聞けた投資信託の本音も. All rights reserved