Line

金融機関の投資信託販売のウラ事情


^^)それはね・・・

投資信託を金融機関で販売する為には、販売資格を持っていなければなりません。
そのため、金融機関の職員は資格試験の勉強をし試験に臨みます。

又、投資信託は元本が保証されていない為、押売りは厳禁です。
あくまでも、顧客に説明し、その商品を購入したいというお客様だけに販売します。

とは言っても、元金保証じゃありませんといえば、なかなか顧客心理としては不安で購入から遠ざかってしまいます。

なので金融機関側も、分配金のメリットなどを説明し購入してもらいます。

今は、不当な勧誘は金融商品販売法により厳しく処罰されますので、各金融機関で販売時の状況を詳しく記入する用紙と顧客から記入してもらう用紙が複数枚あります。

後で損害賠償を請求されたときの証拠として残しておく為です。

Line


投資信託販売のウラ側




気になる記事ピックアップ

投資信託セールスでの心がけ
セールストークも重要ですが、その人の印象もかなり大切です。印象が悪いと、セールストークが上手くても購入してもらえません。自分がセールスの上で.....

セールスマンの悩み≫商品を選べない
金融機関では、新しい投資信託が発売されれば販売キャンペーンというものが始まります。金融機関にもよりますが、ノルマが課せら.....

投資信託のススメ
投資信託って、一回は耳にしたことがある のでは ないでしょうか?私は、投資信託での運用をお勧めします。まず、当面使い道のない自分の資産.....

投資信託の留意点
投資信託は、定期預金と違って元本保証ではありません。定期預金は中途解約でも元本は保証されますが、投資信託は毎日基準.....

どれがいい?お勧めの投資信託
今、投資残高が一番なのは国際投資顧問会社の「グローバルソブリンオープン」という投資信託です。投資残高は5兆円以上であり、この銘柄に投資する投資家(.....

Copyright © 2007-2016 初心者の投資信託入門@元銀行員だから聞けた投資信託の本音も. All rights reserved