資産運用って?

低金利の世の中、お金や資産の運用どうしてますか?

昔と違って金利が低いので、「何度か時間外でATMを使ったら、利息分が無くなっちゃった」ということも少なくないです。

物価がどんどん上がっていることを考えると、利息のほとんどつかない預貯金では、自分の持っているお金の価値はどんどん目減りしていることと同じですね。

しばらく使う予定のないお金は、その価値が目減りしないためにも適切に運用しておきたいものです。

投資とは?投資信託とは?

資産運用といえば投資がありますが、投資にもいろいろなメニューがあります。投資で最近話題なのは「FX」や「株」ですね。「デイトレ」「IPO」「オンライントレード」など関係する言葉を時々耳にすると思います。

「株」や「FX」で素人でも数百万円、数千万円を手にしたという体験談や本を見聞きします。しかし、「そんなオイシイ話が、そんなにあるものなの?」と疑問に思う人も多いでしょう。

確かに、その人はいっぱい儲けたのでしょうし、体験談や読み物としては面白いかもしれません。しかし、いざ自分の資産を運用するのに「株」や「FX」ってどうでしょうか?

見方を変えると、例えばこういう考え方もできます。

株の投資について考えてみます。

例えば平均株価が右肩上がりに上昇しているときには、株投資をしている多くの人が利益を得ることができますね。株投資の参加者で分け合えるパイが大きくなっているわけですから、争わずとも利益を得ることができます。

でも、平均株価が横這い又は下降しているときには・・・・・株投資で儲ける人がいれば、一方で必ず株投資で損している人がいます。パイが大きくなっていないのですから、パイを得ようとする人同士でパイの奪い合いです。

株投資では、いろいろな人が参加して取引しています。「機関投資家」などと呼ばれる投資のプロから、素人も多い「個人投資家」など。
ちなみに、税制優遇やネットトレードの普及、投資ブームなどにより、以前に比べると投資を始める一般の人はかなり増えました。サラリーマンや主婦でも株などの投資をしている人は珍しくありません。

ここで、あることに気がつきませんか?

株投資では「プロ」と「素人」が区別なく混在して取引をしています。・・・つまり、「取引のための十分な設備も知識も兼備えたプロ」と「限られた時間と知識しか持たない素人」が、同じ土俵の中で取引を行っています。

景気がいいときならまだしも、パイの奪い合いとなっているような市場では素人の不利は否めないですよね。

もちろん素人でも儲けている人もいますし、プロだから儲け続けるというわけではありません。

自らの手で投資を行うことは、いろいろ勉強になりますし、上手くやれば限られた手数料で儲けることもできます。しかし、損をするリスクや不安も大きいことも忘れてはいけません。
例えば株取引を始めると、「株を買うとき」も、「株を売るとき」も、そして「株を持ち続けるとき」も、「株価が下がりはしないか?逆に上がりはしないか?」という不安と期待が付きまといます。

投資を楽しもうとする人にとっては、自分の判断で銘柄を選び、売買する投資はいいでしょうね。

一方で「資産運用が目的で、投資に掛ける時間や余力を最小限にしたい」という人には、「株」や「FX」などの投資方法は向かないかもしれません。

こういう「投資に掛ける時間や余力を最小限にしたい」けど、「資産運用で定期預金や国債じゃ物足りない」という人には、投資信託という方法が便利です。

投資信託は投資をプロに任せる方法です。

投資信託について、投資信託を販売していた元銀行マンに解説してもらいました。中には元銀行マンにだから聞けた投資信託の本音も・・・。では、ごゆっくりどうぞ。

低金利と物価 低金利と物価
投資情報いろいろ



ネットトレード










ゼロサムゲーム













投資信託

初心者の投資信託入門@元銀行員だから聞けた投資信託の本音も 全メニュー




気になる記事ピックアップ

金融機関の投資信託販売のウラ事情
投資信託を金融機関で販売する為には、販売資格を持っていなければなりません。そのため、金融機関の職員は資格試験の勉強.....

投資信託とお客さんの投資経験
投資信託を販売する為には、顧客が投資信託に関する知識や投資経験があるかによってもセールスする投資信託の銘柄が違ってきます。初心.....

投資信託セールスでの心がけ
セールストークも重要ですが、その人の印象もかなり大切です。印象が悪いと、セールストークが上手くても購入してもらえません。自分がセールスの上で.....

投資信託のセールス・・・私の方法(2)
セールスには女性の多い「職場訪問」をお勧めしました。職場は人数が多いため、個人宅の訪問よりも効果は大きいです。5~6人の人から一度に話を聞いてもらえるので.....

セールスマンの悩み≫セールストーク
セールスマンにとってセールストークは重要です。ただ、ダラダラ話をしていただけでは、時間の無駄です。ポイントを抑えた.....

大切な資産の運用の基本
物価が上昇している中で、自分の資産を 少しでも増やしたい のは、当たり前の願いです。定期預金の金利が上がっ.....

いい資産運用方法はある?
資産運用の方法といえば、昔は定期預金が主流でした。 しかし 今や、「貯蓄」より「投資」の時代。 大事なお金の運用を、気軽.....

投資信託と年齢
各金融機関により異なりますが、販売出来る年齢に制限があります。70歳以上の方に販売する為には、販売記録表に詳しくその時の.....

投資信託セールスの秘訣
投資信託のセールスを6年ほど経験しました。その中から感じたことを幾つか紹介したいと思います。投資信託について言えば、お客様は元本保証で.....

投資信託のセールス・・・私の方法(1)
投資信託セールスの成功する方法は、「職場訪問」です。特に、保育所や病院などの女性の多い職場には効果があります。そして、訪問の時間帯はお昼休みの後半.....

セールスマンの悩み≫門前払い
投資信託は、元本保証ではない為、セールスは簡単なものではありません。定期預金などの元本保証の商品なら何とか.....

セールスマンの悩み≫商品を選べない
金融機関では、新しい投資信託が発売されれば販売キャンペーンというものが始まります。金融機関にもよりますが、ノルマが課せら.....

資産をしっかり区分そして投資方法
資産運用では 「今すぐ使うお金」、「数年後に使うお金」、「将来に残すお金」と 目的別に 分けて運用する ことが大切.....

インターネットが変えた資産運用の常識
インターネットの普及や進歩が、資産運用の かたちを大きくかえました。インターネットで口座管理も、商品選びも、売買も、全てできる.....

分配金の魅力
投資信託には、分配金というものがあります。これは、運用がよく収益が上がった場合、投資家(購入者)に還元されるものです。運用が悪ければ当然分配金はあ.....

分配金計算方法
実際にどれだけ分配金を受取ることが出来るか計算してみましょう。(例)基準価格9,000円の投資信託を100万購入する場合。以上のように、毎月分配金受け取り.....

投資信託はどんな人が購入しているか?
投資信託は余裕資金で購入するのが一般的であるため、60歳以降の退職者が多いです。60歳以降の方は、退職金に.....

投資信託の留意点
投資信託は、定期預金と違って元本保証ではありません。定期預金は中途解約でも元本は保証されますが、投資信託は毎日基準.....

投資信託を賢く購入するには?
投資信託の買い時はいつでしょう?投資信託は、口数購入が基本ですので、基準価格が低いとき に購入すると口数を多く買えます。.....

投資信託購入に関して
投資信託は、銀行や証券会社、ネット銀行、ネット証券などで購入できます。初心者は、馴染みのある銀行の窓口で購入する人も少なくない.....

投資信託の種類
投資信託は様々な種類に分けることが出来ます。投資対象としている有価証券が何か、投資先地域は何かなどにより分類するのが一般的です。①投資.....

主な株式投資信託の種類
①国内株式型・・・株式組み入れ比率が70%以上で、主に国内株式で運用。②国際株式型・・・株式組み入れ比率が70%以上で、主に外国株式で運用。.....

資産運用について

投資信託の基本

お勧め投資信託

投資信託販売のウラ側

コラム:投資信託販売セールスマンの視点

ネットで投資特集

サイトについて

リンク

かんたん中古車買取り査定のことです. 英語学習にかんしていろいろ.

お問い合わせ

ご意見・ご感想・リンク・お問合せ等はこちらから。 (※スパム対策ですので、お手数ですがメールアドレス内の「_」を「半角@」に変更願います。)

Copyright © 2007-2016 初心者の投資信託入門@元銀行員だから聞けた投資信託の本音も. All rights reserved